地球に優しい電気、太陽の光を太陽光発電で、暮らしのエネルギーに!

エコロジー
TOPへ
太陽光発電ってなに?
太陽光発電ってなに?A
太陽光発電の安全性
太陽光発電の仕組み
 

安全

原子力発電やガスに比べ、パネルが太陽光を浴び、それを電気に変換するため、エネルギー源としてはとても安全です。また、パネルが軽量なため、屋根に負担がかからない安心設計です。

 

便利

ほこり等の自然なゴミは、雨で洗い流されるので掃除の必要はありません。ただし、鳥の糞や火山灰などで発電量の効率が落ちてきた場合は、掃除が必要になります。  

 

他にも多々あるのでしょうが、何よりもこれまで電力会社から一方的に送られてくるだけだったエネルギーというものが、例えば住宅用の場合、自宅の屋根で生み出されるということで、個々の所有者の節電意識を高めるという心理的効果があるのではないでしょうか。それは将来的にみて、人々の環境全体への意識の向上へプラスの効果があるのではないかと、思います。

 

メリットをさらに有効に!

太陽光発電が地球に優しく、また、家計にも優しいことは良く知られています。でも、ひとつハードルがあるとすれば、つまり太陽光発電を設置した場合、こう言ってはなんですが「もとをとる」ためには、他のエネルギー、例えばガス給湯器などを使っているなら、その分も太陽光発電で作られた電気を使用するようにすればいいということ、ですよね?では?その究極的な例が、「オール電化」でしょう。オール電化とは、すべてのエネルギー源を電気にするということ、お風呂を沸かすのも、料理をするのも、全て電気でということです。そうすればガス代が一切なくなりますからね。
つまり、太陽光発電のメリットはオール電化にすることでよりいっそう高まるということです。では、逆に太陽光発電抜きにして、オール電化だけを考えてみた場合どうなるでしょう?仮に太陽光発電にしなかったとしても、オール電化でラヴィングキッチンを目指すだけでもメリットがあります。

 

Valuable information

文京区エリアのおすすめの永代供養墓

Last update:2017/10/10

Copyright (c) 2008.taiyoukouhatuden. All right reserved.